メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

表彰式と記念講演会 大阪

 食料・水・環境の分野で問題解決に取り組む個人や団体を顕彰する「第5回毎日地球未来賞」(毎日新聞社主催、内閣府など後援、クボタ協賛)の表彰式と記念講演会が13日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであった。毎日地球未来賞には公益社団法人「日本国際民間協力会」(京都市)が選ばれ、小野了代(さとよ)理事長(75)に渡会文化・毎日新聞大阪本社代表から賞状とトロフィーが贈られた。

     クボタ賞を受賞した岡山県真庭市のNPO法人「21世紀の真庭塾」の中島浩一郎塾長(63)と、岩手県陸前高田市のNPO法人「高田松原を守る会」の小山芳弘副理事長(64)には、久保俊裕・クボタ代表取締役副社長から賞状などが手渡された。次世代応援賞に選ばれた愛媛県立長浜高水族館部の山本美歩部長(17)らも表彰された。

     今回から新設された奨励賞は広島県立油木(ゆき)高ナマズプロジェクト班と静岡県立富岳館(ふがくかん)高農業クラブに贈られた。【武内彩】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 長谷川豊アナ 「降板まで発展するとは夢にも思いませんでした」
    2. 豊洲市場 前市場長「盛り土ないことは認識」歴代初の証言
    3. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
    4. クローズアップ2016 都政に「小池カラー」次々 豊洲が改革試金石
    5. 豊洲市場 小池知事「残念ながら出た」ベンゼンとヒ素検出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]