メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終値1069円高 1万6000円台回復

 15日の東京株式市場の日経平均株価は、前週末終値比1069円97銭高の1万6022円58銭で取引を終えた。日経平均株価の上げ幅は取引時間中に一時、1200円を超え、終値で3営業日ぶりに1万6000円を回復した。同日の東京外国為替市場で、円相場は一時、1ドル=114円台まで下落した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 京阪バス また運転中にポケモンGO 懲戒解雇に
    2. 福岡タクシー暴走 「300m前からブレーキ利かず」供述
    3. 安倍首相 今月下旬に真珠湾慰霊へ オバマ大統領とともに
    4. 映画「君の名は。」 邦画歴代興収ランキング2位に 
    5. DeNA ファッションサイト「MERY」も非公開へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]