メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終値1069円高 1万6000円台回復

 15日の東京株式市場の日経平均株価は、前週末終値比1069円97銭高の1万6022円58銭で取引を終えた。日経平均株価の上げ幅は取引時間中に一時、1200円を超え、終値で3営業日ぶりに1万6000円を回復した。同日の東京外国為替市場で、円相場は一時、1ドル=114円台まで下落した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女子大生殺人未遂 検察側「死ねと言いながら刺した」
    2. 女子大学生刺傷 冨田真由さんの手記全文
    3. 女子大生殺人未遂 「今度こそ殺しに…一生、刑務所に」
    4. 細川茂樹さん 契約解除は無効…東京地裁が仮処分決定
    5. 訃報 鈴木清順さん93歳=映画監督「けんかえれじい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]