メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証

終値1069円高 1万6000円台回復

 15日の東京株式市場の日経平均株価は、前週末終値比1069円97銭高の1万6022円58銭で取引を終えた。日経平均株価の上げ幅は取引時間中に一時、1200円を超え、終値で3営業日ぶりに1万6000円を回復した。同日の東京外国為替市場で、円相場は一時、1ドル=114円台まで下落した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 岩倉こ線橋 撤去進む謎の橋 田んぼの中ポツン 愛知
    2. ORICON NEWS 大槻ケンヂ「朝7時、ダムに集合」に衝撃 東映特撮の洗礼受ける
    3. イチロー 便り待つ冬 日米の古巣2球団、獲得意欲に差
    4. 不正輸出 中国人留学生、軍・大学に10点売り込み
    5. 自民・山本前地方創生担当相 アフリカを「あんな黒いの」発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]