メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終値1069円高 1万6000円台回復

 15日の東京株式市場の日経平均株価は、前週末終値比1069円97銭高の1万6022円58銭で取引を終えた。日経平均株価の上げ幅は取引時間中に一時、1200円を超え、終値で3営業日ぶりに1万6000円を回復した。同日の東京外国為替市場で、円相場は一時、1ドル=114円台まで下落した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 森友学園 安倍昭恵夫人付官邸職員の回答ファクス(全文)
    2. 博多大吉 武田鉄矢から「やんのか、きさん!」と“キレられた”過去を激白
    3. 森友学園 籠池氏「2人の時、昭恵夫人から100万円」
    4. カルビー パクチー味のポテチ発売 袋開ければ香りが…
    5. 森友学園 籠池氏、昭恵夫人寄付「名誉なこと。記憶鮮明」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]