メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日はくたくうどん

奈良伝統のうどん 米国人招き試作会

春日はくたくうどんの試作メニューを味わう米国からの参加者たち=奈良市で2016年2月13日午後5時14分、塩路佳子撮影

 平安時代に春日大社で振る舞われたとされる麺を再現した「春日はくたくうどん」を海外でもPRしようと、アメリカの料理学校指導者らを招いた試作会が13日、奈良市内で開かれた。奈良の食文化を世界に発信する老舗包丁店「菊一文珠四郎包永」(奈良市)の市場調査の一環で、指導者らはうどん作りに挑戦した後、アメリカ人の好みに合わせた創作メニューを提案した。

 春日はくたくうどんは、小麦粉に米粉や山芋の粉を混ぜて作った平麺で、もっちりとした食感が特徴。平安時…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文474文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです