メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日はくたくうどん

奈良伝統のうどん 米国人招き試作会

春日はくたくうどんの試作メニューを味わう米国からの参加者たち=奈良市で2016年2月13日午後5時14分、塩路佳子撮影

 平安時代に春日大社で振る舞われたとされる麺を再現した「春日はくたくうどん」を海外でもPRしようと、アメリカの料理学校指導者らを招いた試作会が13日、奈良市内で開かれた。奈良の食文化を世界に発信する老舗包丁店「菊一文珠四郎包永」(奈良市)の市場調査の一環で、指導者らはうどん作りに挑戦した後、アメリカ人の好みに合わせた創作メニューを提案した。

 春日はくたくうどんは、小麦粉に米粉や山芋の粉を混ぜて作った平麺で、もっちりとした食感が特徴。平安時…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文474文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  3. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  4. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  5. 民泊 解禁1カ月 京都市内、25件増の47件どまり 採算不透明、足踏み /京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]