メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日はくたくうどん

奈良伝統のうどん 米国人招き試作会

春日はくたくうどんの試作メニューを味わう米国からの参加者たち=奈良市で2016年2月13日午後5時14分、塩路佳子撮影

 平安時代に春日大社で振る舞われたとされる麺を再現した「春日はくたくうどん」を海外でもPRしようと、アメリカの料理学校指導者らを招いた試作会が13日、奈良市内で開かれた。奈良の食文化を世界に発信する老舗包丁店「菊一文珠四郎包永」(奈良市)の市場調査の一環で、指導者らはうどん作りに挑戦した後、アメリカ人の好みに合わせた創作メニューを提案した。

 春日はくたくうどんは、小麦粉に米粉や山芋の粉を混ぜて作った平麺で、もっちりとした食感が特徴。平安時…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文474文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神奈川・茅ケ崎 90歳運転、6人はねる 女性1人死亡
  2. SNS 性的画像「恋人なら共有」20代1割 注意喚起
  3. 参院予算委 首相、昭恵氏の影響否定 集中審議
  4. 参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す
  5. リベンジポルノ 防止法2年 後絶たぬ 支援団体「拡散前相談を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]