メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハラール食

日本のキノコに認証を ムスリム向けに

振る舞われた日本産キノコの料理を楽しむイスラム圏の人たち=港区で

 イスラム教徒(ムスリム)に日本のキノコのおいしさを知ってもらおうと、試食イベントが13日、東京都港区で開かれた。鳥取市の菌興(きんこう)椎茸(しいたけ)協同組合が主催した。日本企業で勤務するバングラデシュ、チュニジアのイスラム教徒や、在日インドネシア大使館関係者ら十数人が参加した。

 ムスリムは豚肉やアルコールなどの飲食が…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文354文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  3. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです