メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキーバス転落

発生1カ月、犠牲者悼み献花

事故発生時刻に合わせて現場に向かって手を合わせた事故を起こしたバスの運営会社「イーエスピー」の高橋美作社長(右)と山本崇人営業部長(左)=長野県軽井沢町で2016年2月15日、安元久美子撮影

 長野県軽井沢町のスキーツアーバス転落事故から1カ月、現場に設けられた献花台には15日、多くの人が訪れて犠牲者を悼んだ。

 事故発生時刻の午前1時55分ごろ、事故を起こしたバスの運行会社「イーエスピー」(東京都羽村市)の高橋美作社長らが献花し、「事故の重大性と責任を実感している。亡くなられた方のご冥福…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです