メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オンラインシステム障害 大分銀も

 西日本シティ銀行(福岡市)は15日、同行が使用するオンラインシステムに障害が起きて、一部のATM(現金自動受払機)が使えない状況になったと明らかにした。同じシステムを導入している大分銀行(大分市)も一部で使えなくなった。現在、復旧作業を進めている。

     西シ銀は同日午前9時40分ごろから一部のATMで処理が遅くなり、窓口業務も一部できなくなった。大分銀は同日午前から断続的にATMで取引ができなくなった。

     両行はNTTデータ(東京)の地銀共同センターの共同システムを導入している。

     両行は「お客様と関係各位に多大な不便とご迷惑をかけていることを深くおわびします」としている。【小原擁、神崎修一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. さまよう住まい 阪神大震災22年/上(その1) 一生の家と信じていた
    2. 阪神大震災22年 「伝えていく」弟を失った経験、後世に
    3. 厚労省 タレント女医は医業停止3年 30人を行政処分
    4. オセロ 「きのこの山」と「たけのこの里」で対決!
    5. 阪神大震災22年 亡き妻今も家族の中心 父子4人絆強め

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]