メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本シティ銀

オンラインシステム障害 大分銀も

 西日本シティ銀行(福岡市)は15日、同行が使用するオンラインシステムに障害が起きて、一部のATM(現金自動受払機)が使えない状況になったと明らかにした。同じシステムを導入している大分銀行(大分市)も一部で使えなくなった。現在、復旧作業を進めている。

     西シ銀は同日午前9時40分ごろから一部のATMで処理が遅くなり、窓口業務も一部できなくなった。大分銀は同日午前から断続的にATMで取引ができなくなった。

     両行はNTTデータ(東京)の地銀共同センターの共同システムを導入している。

     両行は「お客様と関係各位に多大な不便とご迷惑をかけていることを深くおわびします」としている。【小原擁、神崎修一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
    2. 卑わいな言動容疑 「5年前から盗撮やのぞきを300回」
    3. 仮想通貨 流出ネム580億円、資金洗浄完了か 専門家
    4. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
    5. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/4 「少し変な話」は大事なサイン

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]