メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オンラインシステム障害 大分銀も

 西日本シティ銀行(福岡市)は15日、同行が使用するオンラインシステムに障害が起きて、一部のATM(現金自動受払機)が使えない状況になったと明らかにした。同じシステムを導入している大分銀行(大分市)も一部で使えなくなった。現在、復旧作業を進めている。

     西シ銀は同日午前9時40分ごろから一部のATMで処理が遅くなり、窓口業務も一部できなくなった。大分銀は同日午前から断続的にATMで取引ができなくなった。

     両行はNTTデータ(東京)の地銀共同センターの共同システムを導入している。

     両行は「お客様と関係各位に多大な不便とご迷惑をかけていることを深くおわびします」としている。【小原擁、神崎修一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
    2. 質問なるほドリ ネット受信料どんな場合?=回答・屋代尚則
    3. 安室奈美恵さん 来年引退へ 公式サイトで発表
    4. NHK 電力・ガスに居住者照会 受信料制度、検討委が答申案
    5. 韓国 政府が北朝鮮への9億円人道支援決定 時期明示せず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]