メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

陣野 俊史・評『ヘッドフォン・ガール』高橋健太郎・著

時代のかけらを集めて見事に奏でられた物語

◆『ヘッドフォン・ガール』高橋健太郎・著(アルテスパブリッシング/税抜き1600円)

 音楽評論家・高橋健太郎、初の小説。主人公のカズは、行方不明になった伯母の家で、古い映写機に触れるうち、タイムスリップしてしまう。それだけではない。どうやらそこは地下鉄で、ヘッドフォンで音楽を聴いている若い女性の体に入りこんでしまったようなのだ……。

 よくある近未来小説? いや、断じて違う。近未来への時空間の移動は、小説にとって大きな問題じゃない。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです