メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尼崎市の歴史や産業などもパネルで紹介された「NIKKOフェア」会場=兵庫県尼崎市昭和通2で、伊地知克介撮影

 尼崎市東難波町の事務用品販売大手、日興商会(藤縄健一社長)による「NIKKOフェア」と「あまがさき文具まつり」が今月4〜6日、尼崎市のアルカイックホール・オクト、都ホテルニューアルカイック、市中小企業センターで開かれました。文具、事務用品の見本市や即売会が中心の催しで、フェアは約7000人、文具まつりは2500人の人出でにぎわいました。会場に、尼崎市の市制100年について説明するパネルがあり、尼崎市の歴史について学ぶことができる、というあたり、「尼崎愛」があふれている感じでした。

 フェアは今年で50回目、日興商会は創業70年になります。尼崎市は市制100年を迎えます。藤縄社長は…

この記事は有料記事です。

残り598文字(全文891文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです