メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン核協議

オマーン、米との仲介に 外務省局長明かす

バイディネジャド氏

 日本政府との定期協議のため来日したイラン外務省のバイディネジャド総合外交政策局長は16日、東京都内で毎日新聞の取材に応じた。2015年7月に包括合意に達した米国など主要6カ国とイランの核協議について「オマーンの仲介で米国との協議に臨んだことが交渉開始のきっかけとなった」と明らかにした。

 局長によると、オマーンの仲介によるイラ…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文407文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  3. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  4. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  5. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]