メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 電力小売りが4月から全面自由化され、家庭でも電力会社を選べるようになる。新規参入する新電力会社の事前予約が始まり、売り込み合戦の様相だ。選択肢は広がるが、どう選べばいいか戸惑う人も多い。ポイントをまとめた。

 ●各社のプラン比較

 電力小売りは2000年から段階的に自由化され、4月には一般家庭やコンビニなど小規模店舗にも拡大される。これまでは東京電力など全国10地域の電力会社が独占的に電気を供給してきたが、今後は自由に選べるようになる。

 電力小売りを行う企業は経済産業省に登録する。8日現在、ガス、石油、再生エネルギー発電、通信、住宅、…

この記事は有料記事です。

残り2441文字(全文2710文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. そこが聞きたい 「政治劣化」どう克服? 元官房長官・仙谷由人氏
  4. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  5. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです