メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンプ2016

プロ野球/5 DeNA 先発の柱、確立不可欠/西武 抑えの3候補、横一線

先発陣の柱として期待される山口

DeNA 先発の柱、確立不可欠

 昨季は12球団で唯一、規定投球回(143回)に到達した投手がゼロだった。チームの勝ち頭が久保康の8勝では寂しい。抑えには昨季新人王の山崎康が控えるだけに、最下位から下克上を果たすには、先発投手陣の整備が絶対条件になる。

 ラミレス新監督がキーマンに挙げるのは球威十分の本格派右腕、山口だ。選手会長に就任した今季は自覚を深め、キャンプで1日200球以上も投げ込む姿が目立つ。本人は「プロ11年目で一番いい」と話し、調子は上々だ。ラミレス監督は「チームリーダーで、先発の柱の1番手」と期待し、1月初めには開幕投手に指名した。

 先発陣には他にも久保康、井納、石田、砂田、球界最年長の三浦ら候補はひしめくが、昨季は年間を通して1…

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文819文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです