メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

29日にも衆院通過 24日に中央公聴会

 2016年度予算案を審議中の衆院予算委員会は16日、採決の前提となる中央公聴会を24日に開くことを全会一致で決めた。予算の年度内成立を目指す与党は、29日にも予算案を衆院通過させたい考えだ。

     与党側は中央公聴会を23日に行うよう求めたが、野党側は時期尚早として25日の開催を要求。竹下亘委員長が24日とする案を示し、双方が受け入れた。

     また16日の理事会で、政治改革や社会保障をテーマに安倍晋三首相が出席する集中審議を19日に行うことも合意した。【水脇友輔】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 貧困たたき 新宿で緊急抗議デモ 作家の雨宮処凛さんらも
    2. 私たちは買われた展 女子中高生の体験、パネルに表現して
    3. 真田丸 草刈正雄と中島亜梨沙が北海道の“沼田”に
    4. 内閣府調査 現在の収入「満足」48%…2年連続増加
    5. 小池都知事 築地移転延期の可能性示唆

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]