メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領

5月にベトナム訪問

 【ランチョミラージュ(米西部カリフォルニア州)和田浩明】ホワイトハウスは15日、オバマ米大統領が5月にベトナムを初訪問すると発表した。米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議に出席するため訪米中のグエン・タン・ズン・ベトナム首相との会談で表明した。

     オバマ氏は5月に主要7カ国(G7)首脳会議に出席するため訪日する予定で、ベトナム側が訪問を要請していた。

     オバマ大統領がベトナム側の招待を受け入れたのは、南シナ海の領有権問題でベトナムと対立する中国をけん制する意図もあると見られる。

     両首脳は会談で、両国が参加する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)や海洋安全保障問題、人権問題などが2国間関係を前進させる上で重要だとの認識で一致した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
    2. 近鉄 南大阪線、近く再開へ 橋脚傾き修復
    3. 新型加速器 初の素粒子衝突に成功 物質誕生の謎解明へ
    4. 国民民主 岡田氏は不参加 衆院野党、第1党は困難
    5. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]