メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2階建て観光バス、信号待ち乗用車に 福岡天神

 16日午後7時18分ごろ、福岡市中央区天神1の渡辺通りの交差点で、西日本鉄道の2階建て観光バス「福岡オープントップバス」が対向車線にはみ出し、信号待ちで停止していた乗用車と正面衝突した。バスの乗客25人と乗用車の運転手にけがはなかったが、バスの運転手の男性(53)が救急搬送された。搬送の理由について、西鉄広報課は「バスの運転手は気分が悪かったようだ」としている。

     福岡県警などによると、現場は片側3車線の直線道路。交差点で信号待ちのため停止していたバスが何らかの原因で動き出し、対向車線にはみ出したという。

     西鉄広報課によると、バスは福岡タワーや博多駅など市内各地を回り、終点の福岡市役所前に戻る直前だった。広報課の担当者は「昨年11月の健康診断では持病は見つからなかった」と話した。料金の1540円は乗客に返金する。【小林悠太】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 知的障害 通所女性が中絶 「望まない妊娠、再発防止を」 20代男女、施設内で性行為 施設側、認識の甘さ認める /神奈川
    2. 相模原殺傷 尊厳否定「二重の殺人」全盲・全ろう東大教授
    3. 死体遺棄 容疑で男女高校生逮捕 新生児を公園に埋める
    4. 茨城の震度5弱 「大震災の余震」気象庁
    5. 相模原殺傷 衆院議長宛て手紙 全文

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]