メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山市

16年度一般会計予算案 実質2870億円、最大規模 市街地活性化に15億円 /岡山

 岡山市は18日、2016年度当初予算案を発表した。一般会計は2843億2400万円で前年度当初比0・2%減だが、国の補正予算などに伴い15年度補正予算に27億円を前倒し計上する予定で、これを含めた実質的な総額は同0・6%増の2870億円で、過去最大の規模となる。人口減少社会を見据えながら、都市の活力を生み出すための施策にも配分した。24日開会の市議会2月定例会に提出する(以下、文中の増減は前年度当初比)。【瀬谷健介】

この記事は有料記事です。

残り798文字(全文1009文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
  2. 近鉄 南大阪線、26日にも再開 橋脚傾き運転見合わせ
  3. 大川小津波訴訟 2審の仙台高裁も石巻市と県に賠償命令
  4. ストーリー 大川小「無念と責任」胸に(その1) 教員遺族、語り継ぐ
  5. 山口メンバー 「世の中騒がせた」涙で謝罪 無期限謹慎

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]