メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寒くない!こたつでヌクヌク梅見物

こたつに入りながら梅を眺める人たち=大阪府河内長野市で、宮武祐希撮影

 大阪府河内長野市の府立花の文化園で、こたつから観梅するイベント「コタツに入ってヌクヌク梅見物!」が実施されている。

     寒い時期でもゆっくりと梅を楽しんでもらおうと、6年前に始めた。約2500平方メートルの梅園の3カ所に4台のこたつが置かれ、約100品種300本の梅を観賞できる。来月13日までの予定。

     開園は午前10時〜午後5時(入園は午後4時まで。月曜休園)。大人500円、高校生300円、中学生以下無料。雨天中止。問い合わせは同園(0721・63・8739)。【宮武祐希】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 首相発言 「こんな人たち」民心離れ 支持率低下の決定打
    2. 松山空港 「みかん蛇口」お目見え 旬のかんきつ類使い
    3. 大相撲 白鵬、日本国籍を取得の意向
    4. 加計 際立つ食い違い 担当相と獣医師会、予算委焦点に
    5. 都市対抗野球 張本勲さん「ジーンとする。大あっぱれだ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]