メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギョーザ

爆食狙い…「北海道名物」と中国語のPRソング

中国・台湾人観光客を取り込み、「みよしの」展開会社が制作へ

 中国人観光客を取り込もうと、北海道内でギョーザとカレーの店「みよしの」などを展開するテンフードサービス(札幌市東区)は、中国語(北京語)のPRソングを制作する。

     札幌のクリエーター集団「ノースエレメンツ」と共同制作。約3分間のロック調で、店名を連呼してアピールしている。日本語版はすでにレコーディングし、一部店舗で放送する予定。

     中国語版は3月完成を目指し、インターネットの動画サイトに配信する。担当者は「中国では水ギョーザが主流だが、みよしのの焼きギョーザも知ってもらいたい」と本家の味に挑む。【高野玲央奈】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
    2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
    3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
    4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
    5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです