メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌山市

伏虎中跡地に市民会館 基本構想、県立医科大薬学部も /和歌山

伏虎中学の跡地に建設する計画の市民会館のイメージ図=和歌山市提供

 和歌山市は18日、移転する市立伏虎中学校(同市七番丁)の跡地活用に関する基本構想(概要)を発表した。敷地南側に、老朽化した市民会館を移転新築し、北側には県立医科大薬学部を誘致する。いずれも2018年度の着工、21年春の開館・開学を予定している。

 現在の市民会館(同市伝法橋南ノ丁)は老朽化し、使用を続けるには耐震工事や設備更新が必要。現地で建て替えるには3年間休館しなければならず、移転によって市中心部のに…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシング 村田、進退明らかにせず 敗戦後、睡眠30分
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです