メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌山市

伏虎中跡地に市民会館 基本構想、県立医科大薬学部も /和歌山

伏虎中学の跡地に建設する計画の市民会館のイメージ図=和歌山市提供

 和歌山市は18日、移転する市立伏虎中学校(同市七番丁)の跡地活用に関する基本構想(概要)を発表した。敷地南側に、老朽化した市民会館を移転新築し、北側には県立医科大薬学部を誘致する。いずれも2018年度の着工、21年春の開館・開学を予定している。

 現在の市民会館(同市伝法橋南ノ丁)は老朽化し、使用を続けるには耐震工事や設備更新が必要。現地で建て替えるには3年間休館しなければならず、移転によって市中心部のに…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  3. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  4. 質問なるほドリ アフターピルって何? 望まぬ妊娠から女性守る 高額、入手に手間=回答・中川聡子
  5. 工事図面に高圧幹線記載なく 切断で停電 大阪・高槻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです