メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4月から通年公開へ 政府方針

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、東京・元赤坂の「迎賓館赤坂離宮」を4月から通年公開する方針を明らかにした。「安倍政権の進める観光立国実現のシンボル」(菅氏)として、国賓の宿泊や外交行事に支障のない期間に1日3000人規模で一般に公開する。菅氏は「大胆に開放して、多くの国民、外国人観光客に日本の歴史・文化を楽しんでいただきたい」と述べた。

     政府は今月5〜18日、試験公開を実施。期間中の参観者数は延べ約7万6000人に上り、アンケート回答者の9割が「満足」と回答したという。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名誉毀損訴訟 週刊文春の原監督報道、2審も巨人敗訴
    2. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    3. 都知事選 小池氏出馬、自民動揺…与野党混迷「顔」選び
    4. 英国ショック EU離脱を読む/5 格差是正怠った結果=前ローマ支局長・藤原章生
    5. 御伽ねこむ 「ああっ女神さまっ」の藤島康介と31歳差婚 妊娠も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]