メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西沙ミサイル

日本政府も中国の配備確認

 中谷元防衛相は19日の記者会見で、南シナ海・西沙(英語名パラセル)諸島の永興(同ウッディー)島に中国が地対空ミサイルを配備した問題で、日本政府としても配備を確認したことを明らかにした。中谷氏は「公表されている画像等により、地対空ミサイルとみられる装備が所在することを確認している」と述べた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. Dr.北村が語る現代思春期 日本人の性器は特別? 包茎こそ自然なのです
    2. プロ野球 DeNAのラミレス監督、日本国籍取得へ
    3. 大雪 転倒で67人が救急搬送 いずれも軽傷
    4. 少額短期保険 人気集める スマホ壊れた/イベント行けない 多様な生活スタイルに対応
    5. 正月特集 関西新時代・2018 2025大阪万博? 吹くか夢呼ぶ風

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]