メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本政府も中国の配備確認

 中谷元防衛相は19日の記者会見で、南シナ海・西沙(英語名パラセル)諸島の永興(同ウッディー)島に中国が地対空ミサイルを配備した問題で、日本政府としても配備を確認したことを明らかにした。中谷氏は「公表されている画像等により、地対空ミサイルとみられる装備が所在することを確認している」と述べた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 近事片々 都知事の椅子めぐり、嵐の気配
    2. 中国 「ジャパン・アズ・ナンバーワン」再び人気
    3. 傷害 ラジオ番組中に共演女性暴行 パーソナリティー逮捕
    4. オオキンケイギク 外来雑草から抗がん物質 岐阜大教授ら
    5. AKB48島崎遥香 卒業後に言及 「私の将来どうなるんだろう」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]