メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

普段から夫婦で情報共有を

 夫に転勤の辞令が出てしまいました。家族の絆や自分のキャリア、育児環境などを考えると、夫に単身赴任してもらうか、家族で一緒についていくか、迷います。

 夫が単身赴任する場合は、これまで分担して支え合ってきた家事や育児、介護が、妻に一手にのしかかります。一方、妻が仕事を辞めて夫についていった場合は、新たな土地での生活環境作りが待ち受けています。どちらを選択しても、今後の生活に不安の種が尽きません。

 転勤コンサルタントの奥田美和さんは、夫の転勤に伴い国内外6回の引っ越しと、9回の転職経験があります…

この記事は有料記事です。

残り1277文字(全文1537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 重過失致死 乳児死亡、父はゲーム 浴槽放置「自由な時間確保」 容疑で書類送検 埼玉
  3. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  4. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  5. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです