メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第3戦ネバダ 民主党員集会クリントン氏勝利

 【ラスベガス(米ネバダ州)長野宏美】CNNなど米各メディアによると、米大統領選に向けた民主党候補指名争い第3戦のネバダ州党員集会で20日、ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の勝利が確実となった。

 民主党候補指名争いはクリントン氏とバーニー・サンダース上院議員(74)との一騎打ちの様相で、1日の初戦、アイオワ州党員集会ではクリントン氏が接戦で勝利。9日の2戦目、ニューハンプシャー州予備選ではサンダース氏が圧勝し、クリントン氏の2勝1敗となった。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御伽ねこむ 「ああっ女神さまっ」の藤島康介と31歳差婚 妊娠も
  2. 都知事選 小池百合子元防衛相が出馬表明
  3. 都知事選候補 民進都議、片山氏で一致 都連が調整へ
  4. 都知事選 桜井前次官に出馬要請へ 自民党都連
  5. ウィンドウズ10 「自動更新」見直し 「しない」選択可

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]