メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第3戦ネバダ 民主党員集会クリントン氏勝利

 【ラスベガス(米ネバダ州)長野宏美】CNNなど米各メディアによると、米大統領選に向けた民主党候補指名争い第3戦のネバダ州党員集会で20日、ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の勝利が確実となった。

 民主党候補指名争いはクリントン氏とバーニー・サンダース上院議員(74)との一騎打ちの様相で、1日の初戦、アイオワ州党員集会ではクリントン氏が接戦で勝利。9日の2戦目、ニューハンプシャー州予備選ではサンダース氏が圧勝し、クリントン氏の2勝1敗となった。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 私立小設置認可基準を緩和 大阪府が要望受け
  2. 高知道 多重事故で死亡の女性、元サッカー選手と判明 
  3. エマルシェ 自己破産申請 「さくら野百貨店仙台店」経営
  4. 受動喫煙 バーなど「30平方メートル以下」喫煙可
  5. 西武筑波閉店 百貨店1店舗だけに…茨城県民ショック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]