メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

それぞれの春

2・27 サッカーJ1開幕/2 浦和・遠藤 タイトルへの切り札

プレーだけでなく勝負強さも期待される遠藤

 昨季の浦和は第1ステージを無敗で制したものの、チャンピオンシップ(CS)準決勝でガ大阪に敗れて年間順位は3位。天皇杯は決勝で再びガ大阪に屈し、ナビスコ杯は準々決勝止まりだった。ペトロビッチ監督は就任5年目となり、年間王者の称号はもはや悲願。指揮官は「より強く、魅力のあるサッカーをしないといけない」と力を込める。

 タイトル奪取の切り札が湘南から加入した遠藤だ。2年続けて熱心な獲得の申し入れを受け、「自分の成長の…

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文785文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. ニセコイ 2年ぶり復活 新作読み切り「ジャンプ」掲載へ
  3. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  4. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判
  5. 津のGSで灯油にガソリン混入 消防が注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです