メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士山の日

きょう 美の遺産、次世代へ

咲き初めた梅林と雪の富士山=静岡県富士市で1月19日、高橋秀郎撮影

 <富士山再生キャンペーン 日本は、もっといい国だ。>

 きょう2月23日は富士山の日。山麓(さんろく)の静岡や山梨ではさまざまなイベントが予定されている。来月26日には静岡市に県立博物館「ふじのくに地球環境史ミュージアム」がオープン、壮大な地球環境の変遷を体験できる観光拠点が誕生する。一方で、政府と両県は国連教育科学文化機関(ユネスコ)が求めていた保全状況報告書を1月末に提出、世界文化遺産の名にふさわしい環境・景観づくりは新たなコーナーに入る。

この記事は有料記事です。

残り2518文字(全文2742文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  4. カジノ法 立憲愛知県連が誘致検討の大村知事をけん制
  5. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]