メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「お礼に」…日南市と沖縄市に1億円ずつ寄付

ドジャース入団を発表し、デーブ・ロバーツ監督(左)、フリードマン編成本部長(右)と笑顔を見せる前田健太=米ロサンゼルスで2016年1月7日、長野宏美撮影

 プロ野球・広島東洋カープが、長年春季キャンプをしている宮崎県日南市と沖縄市に「これまでお世話になったお礼」としてそれぞれに1億円を寄付した。

 球団によると、前田健太投手が米大リーグへ移籍し、譲渡金2000万ドル(約23億6000万円)が入ることなどから寄付を決めた。寄付金の使途は指定していない。

 1963年からのキャンプ地の日南市はマイクロバス購入や道路舗装費に充てる。「財政難の折、本当に助かる」と市の担当者。球団同様マエケンさまさま?【尾形有菜】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さまよう住まい 阪神大震災22年/上(その1) 一生の家と信じていた
  2. 阪神大震災22年 「伝えていく」弟を失った経験、後世に
  3. 厚労省 タレント女医は医業停止3年 30人を行政処分
  4. オセロ 「きのこの山」と「たけのこの里」で対決!
  5. 阪神大震災22年 亡き妻今も家族の中心 父子4人絆強め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]