メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる中東

アラブの春5年・第2部/1 ロシア、揺らぐ治安 帰還者テロを連日掃討 モスク閉鎖に住民反発

 ロシアの最新鋭スホイ35戦闘機が轟音(ごうおん)を上げて出撃し、人工衛星が照準を合わせた「テロ組織」の拠点にミサイルを撃ち込む−−。中東の民主化要求運動「アラブの春」が内戦に発展したシリアから、露国営テレビが伝える空爆作戦の映像だ。米国主導の有志国連合による空爆を上回る規模の軍事作戦は、中東での台頭ぶりを印象付けるが、ロシアは自国内でもう一つの「対テロ戦争」に足元を揺さぶられている。

 人口の9割以上をイスラム教徒が占める露南部ダゲスタン共和国。今月上旬、首都マハチカラに入ると、定時…

この記事は有料記事です。

残り2317文字(全文2561文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです