メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

転倒選手の会社「飼い主から誠実な謝罪」

コニカミノルタのポール・クイラ選手=2015年11月3日、中村琢磨撮影

実業団対抗駅伝 コニカミノルタがコメント発表

 元日のニューイヤー駅伝2016inぐんま「第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(毎日新聞社など共催)で小型犬がコース上に飛び出した問題で、転倒したポール・クイラ選手が所属するコニカミノルタは24日、事故後に犬の飼い主から直接、誠実な謝罪を受けたとして、「当社としてもそのお気持ちをしっかりと受け止めております」とのコメントを発表した。

     この問題では、群馬県警高崎署が22日、飼い主の高崎市の男性(70)を市動物愛護条例(係留義務)違反容疑で高崎区検に書類送検している。【田ノ上達也】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英EU離脱 投票やり直し請願180万人超
    2. 英EU離脱 スコットランド、独立へ投票準備
    3. 陸上 ケンブリッジV…男子100決勝 日本選手権
    4. 英EU離脱 29日から非公式会議 議論本格化
    5. 英EU離脱 残留望んだ若者、怒りのデモ行進

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]