メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリックス舞洲拠点が着工

 プロ野球のオリックスは24日、大阪市此花区の舞洲(まいしま)野球場の隣接地(約5万平方メートル)で、同所に新設する球場や選手寮などの起工式を行った。オリックスは昨年12月、神戸市にある練習施設などの舞洲への移転を発表。室内練習場やクラブハウスなども含め、12月に完成する予定。西名弘明球団社長は「これで1、2軍が一体となれる」とチーム強化に改めて強い期待を示した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 熱中症 児童20人を搬送…広島の小学校、運動会後に
    2. クリスマスケーキ Suicaのペンギンモチーフも
    3. 志布志市 PR動画で水着の少女登場 「卑わいだ」で削除
    4. 首相所信表明 起立・拍手、再発防止へ…議運理事会で確認
    5. JAF調査 横断歩道に歩行者 「止まらない」車9割

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]