メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリックス舞洲拠点が着工

 プロ野球のオリックスは24日、大阪市此花区の舞洲(まいしま)野球場の隣接地(約5万平方メートル)で、同所に新設する球場や選手寮などの起工式を行った。オリックスは昨年12月、神戸市にある練習施設などの舞洲への移転を発表。室内練習場やクラブハウスなども含め、12月に完成する予定。西名弘明球団社長は「これで1、2軍が一体となれる」とチーム強化に改めて強い期待を示した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故30年/2 生存者・川上慶子さんの兄「迷い、必死に生きた」
    2. ポケモンGO 「シリアを助けて」…内戦の惨状訴え
    3. 地震 伊豆大島近海で相次ぐ 静岡・東伊豆町で震度3
    4. AKB USJライブで“やりすぎ”水攻撃
    5. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故/1 最期のメモ、支えた30年

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]