メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨人・高木勇3回1失点 フォークに切れ味

 プロ野球・巨人の先発ローテーションの一角として期待される高木勇が24日、中日との練習試合で先発した。対外試合は初登板だったが「内角をしっかり使うことができた」と言い、3回1失点の結果以上に収穫は多かった。得意のカットボールやシュートを多投しつつ、特にキレを磨いているフォークボールで井領から空振り三振を奪った。昨季は新人ながら9勝を手にした右腕は投球の幅を広げ、さらなる飛躍を目指している。【井沢真】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松山千春さん ANA機内で熱唱 出発遅れで申し出
    2. 叶姉妹 念願のコミケ初出展 グッズ完売後も名刺手渡しの“神対応”
    3. 食中毒 5歳女児重体 O157、総菜サラダが原因 埼玉
    4. グリコ 広島、佐賀の2工場閉鎖へ 生産拠点再編
    5. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]