メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダル 体重増を車に例え力説「250キロ出せる車の方が絶対いい」

 右肘の靱帯(じんたい)再建手術から復帰を目指すレンジャーズ・ダルビッシュは、体重増について車に例えて説明した。

     同じ時速180キロで走る場合でも、最高速が180キロしか出ない車と、250キロ出せる車が走るのとでは「250キロ出せる車の方が絶対にいい。余裕がある」と話す。球速アップを求めたものではなく、常に全力で投げないことで肘の負担が減るのも大きい。「長距離を走っても、その車は壊れにくい」と付け加えた。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御柱祭 氏子転落死 弁護士が宮司への告発状提出
    2. 発信箱 残酷の軽さ=小国綾子
    3. 暴行容疑 体にチューブ挿入、息吹き込む 3消防隊員逮捕
    4. 御柱祭死亡事故 落下直後ロープ接触 体の向き変わり頭から /長野
    5. 川崎中1殺害 切りながら「ごめん」 リーダー格が証言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]