メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

提訴

障害年金請求を教えられず 県内男性が国を /群馬

 社会保険事務所(現年金事務所)の担当者が障害年金を請求できることを教えてくれなかったために1279万円余を受給できなかったとして、県内の男性(48)が国を相手取り提訴した。前橋地裁高崎支部(川口代志子裁判長)で25日、第1回口頭弁論があり、国側は棄却を求める答弁書を提出して争う姿勢を示した。

 訴状によると、男性は1986年の交通事…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文292文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
  2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 西日本豪雨 「ママ、寒いよ」土石流5歳児の夢奪う 広島
  5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]