メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危険なスライディング禁止 新ルール導入 

 【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)田中義郎】米大リーグ機構(MLB)と選手会は25日、走者が二塁ベース付近で併殺を阻止するための危険なスライディングを禁止する新ルールを今季から導入すると発表した。

     新ルールでは走者が走路を変えるなど危険なプレーと審判が判断した場合、走者と打者の両者がアウトになる。昨季、パイレーツの姜正浩が膝、メッツのテハダも脚を骨折する大けがをしたことから議論となった。

     日本選手は2009年にレイズの岩村がひざの靱帯(じんたい)を断裂。11年にツインズの西岡がすねを骨折した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松戸女児殺害 「我が娘こんなに可愛かった」父が動画公開
    2. 水戸・遺体 ラブホテルに49歳女性 事件や病死の可能性
    3. プロ野球CS 3位DeNAがファイナルステージ進出
    4. マルタ 「パナマ文書」報道記者殺害か 運転中に爆弾爆発
    5. 福岡県警 AKBのCD585枚、不法投棄疑い 書類送検

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]