メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危険なスライディング禁止 新ルール導入 

 【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)田中義郎】米大リーグ機構(MLB)と選手会は25日、走者が二塁ベース付近で併殺を阻止するための危険なスライディングを禁止する新ルールを今季から導入すると発表した。

     新ルールでは走者が走路を変えるなど危険なプレーと審判が判断した場合、走者と打者の両者がアウトになる。昨季、パイレーツの姜正浩が膝、メッツのテハダも脚を骨折する大けがをしたことから議論となった。

     日本選手は2009年にレイズの岩村がひざの靱帯(じんたい)を断裂。11年にツインズの西岡がすねを骨折した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 強制性交等致傷容疑 無くした財布届けに…大阪市職員逮捕
    2. プロ野球 広島の鈴木誠也外野手が右足骨折
    3. クックパッドニュース [ウソでしょ!?]「納豆×ハチミツ」が超絶美味だった!
    4. 夏の高校野球 花咲徳栄が優勝 埼玉県勢として初
    5. 昭恵氏付職員 イタリア大使館に異動 1等書記官に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]