メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共産党

衆院選も擁立大幅減…野党候補一本化で方針

共産党の志位和夫委員長=東京都渋谷区の共産党本部で2016年2月22日午後5時6分、後藤由耶撮影

 共産党の志位和夫委員長は25日の記者会見で、次期衆院選での野党候補一本化について、「直近の国政選挙の比例得票数を基準にするのが合理的かつ公平、公正な基準だ」と述べた。候補者調整の際、国政選挙での得票数に応じて各党の候補者数を決めるべきだとの考えを示したものだ。民主などが応じれば参院選に続き、衆院選でも大幅に擁立を減らすことになる。

 共産は、民主が政権交代を果たした2009年の衆院選で300選挙区(当時)のうち候補を立てたのは15…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 広陵が2回戦進出 河野が3安打完封で八戸学院光星降す
  4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです