メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

諏訪ロケの新作、監督が市長訪問 /長野

 27日公開の映画「俳優 亀岡拓次」の横浜聡子監督(37)が26日、ロケ地となった諏訪市を訪れ新作をPRした。市役所では、金子ゆかり市長に撮影協力の謝辞を述べ、「映画で、諏訪の街がより一層元気になればと思う。多くの人に劇場に足を運んでほしい」と話した。

 俳優で劇作家の戌井昭人さんの同名小説が原作。脇役人生を歩む俳優の仕事と、私生活での不器用な恋愛…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  2. 富士通 早期退職に2850人
  3. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです