メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

合宿中の同志社大男子1年生、ホテルで

 26日午前8時半ごろ、兵庫県豊岡市日高町のホテルで、同志社大1年の男子学生(19)=京都府京田辺市=が、寝ている状態で冷たくなっていることに同室の学生が気付き、119番通報した。男子学生は約1時間40分後、搬送先の病院で死亡が確認された。

     県警豊岡南署の調べによると、目立った外傷はないという。同署が死因を調べている。男子学生は大学のサークルの男女学生計25人で、22日から合宿に来ていた。25日の夜、1〜3年の十数人で、持ち込んだ酒を飲んでいたという。26日、午前8時前ごろに同室の学生が呼び掛けたが返事がなく、8時過ぎごろにも呼び掛けに応じず、手が冷たくなっていたという。【柴崎達矢】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 強制わいせつ容疑 サッカーU18の選手を逮捕…長野県警
    2. 悪ふざけ投稿 消防士3人が尻にホース、裸でポンプ車
    3. トイレ盗撮 法の穴 16県、条例規制は「公共の場所」
    4. 特集ワイド 「SMAPロス」の克服法 年末解散まで1カ月あまり… 300万枚に迫る「世界に一つだけの花」
    5. 明星食品 チョコ、ケーキ 変な味焼きそばで最後発が狙うブルーオーシャン

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]