メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訪問事業所の就労、新たに認める

 経済連携協定(EPA)で来日した外国人介護福祉士について、厚生労働省は26日、新たに訪問介護事業所での就労を認めることを決めた。早ければ2017年度にも就労が始まる見通し。これまで特別養護老人ホームなどの施設に限られていた。訪問先でのトラブルなども懸念されるとして、有識者による検討会が今後、相談窓口の整備など必要な条件について議論する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 毎日放送 「アキナ」の秋山賢太さん、収録中に首負傷
    2. ドラゴンクエスト OP曲が東横線渋谷駅の発車メロディーに 7月5日から2カ月間
    3. 特養待機者急減 要介護者、奪い合い 施設空き出始め
    4. 特養 待機者が急減 「軽度」除外策、介護難民増加か
    5. 質問なるほドリ 出光興産ってどんな会社?=回答・川口雅浩

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]