メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日韓合意認めず 被害者遺族会が声明

 【ソウル米村耕一】元慰安婦の遺族らで作る「日本軍慰安婦被害者遺族会」が27日、慰安婦問題に関する昨年末の日韓両政府間の合意について「(元慰安婦への)事前説明や同意がなく、認められない」との声明を発表した。元慰安婦が共同生活を送るソウル郊外の民間施設「ナヌムの家」で記者会見した。

     会見に出た遺族男性の一人は「日本の外相が『ナヌムの家』まで来るのが難しいなら、私たちが日本大使館に行ってでも直接の謝罪を受けたい」と述べた。

     遺族会は昨年2月、元慰安婦15人の遺族と家族が結成した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 伊勢志摩サミット 「リーマン級」に批判相次ぐ
    2. 伊勢志摩サミット 首相の認識に疑問 世界経済「リーマン前に似る」 市場関係者「無理ある」
    3. 米大統領広島訪問 平岡・元広島市長「何をしに来たのか」
    4. 米大統領広島訪問 謝罪しなければ、構わない…トランプ氏
    5. 盲導犬 タクシーが拒否 運輸支局が処分方針 金沢

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]