メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土佐志民大学

「地域起業学」テーマに3限目 成功事例を3人が紹介、プロブロガー・イケダさんと語る /高知

イケダさん(右端)とともに地域での起業について語る蜂谷さん、嶋崎さん、近藤さん(左から)=高知市九反田の市文化プラザかるぽーとで、錦織祐一撮影

 ITジャーナリストでプロブロガーのイケダハヤトさん(29)と、NPO法人「NPO高知市民会議」(東森歩理事長)が主催する市民大学「土佐志民大学」の今年度の「3限目」が28日、高知市文化プラザかるぽーと(同市九反田)であり、約30人が参加した。【錦織祐一】

 この日は「地域起業学」をテーマに一般社団法人「うみ路(じ)」(室戸市)の蜂谷潤さん(28)▽「アースエイド」(須崎市)の嶋崎裕也さん(36)▽「土佐ひかりCDM」(高知市)の近藤広典さん(44)が、昨夏に本山町に移住したイケダさんと語った。

 蜂谷さんは岡山市出身で、水産業を志し高知大へ。大学院1年の時に「地域資源の豊かさに感動して」室戸市…

この記事は有料記事です。

残り579文字(全文878文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです