メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
くらしナビ・学ぶ

被災地に「生きた教材」 大震災5年、教研集会で取り組み報告

大勢の被災者が身を寄せた中学校。壁には卒業式用の紅白幕が掛けられていた=岩手県陸前高田市の市立中学校で2011年3月13日午前10時34分、小川昌宏撮影

 日本教職員組合の「第65次教育研究全国集会(教研集会)」が5〜7日に盛岡市などで開かれ、延べ約1万人の教職員らが教科や課題ごとに実践を発表したり指導方法を話し合ったりした。東日本大震災から間もなく5年。震災とどう向き合うかに悩みながら指導法を模索する被災地の取り組みが報告された。

 24あった分科会の一つ、「総合学習と防災・減災教育」では、岩手県沿岸部にある小学校の50代の男性教諭が、周辺が津波の被害を受けて校舎の一部を避難所にしながら授業を再開させた1年間を報告した。

 この教諭は、担任する4年生の総合学習や社会の時間で「生きた教材」を活用しようと考え、子どもらに校内…

この記事は有料記事です。

残り1874文字(全文2161文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. 人事 県教委 県立学校、教職員645人異動 過去10年で最少 /栃木
  4. 羽生、入念の4回転 首位チェンは全て着氷 フリーへ最終調整
  5. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです