メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

契約締結の延期を発表「期限設定せず」

 経営再建中のシャープは29日、台湾の電子機器受託製造大手、鴻海(ホンハイ)精密工業から支援を受け入れる交渉について「可能な限り早期の最終契約締結を目指し、協議を進める」と発表した。29日に設定していた交渉期限を延ばす。新たな期限は「設定していない」としている。発表は、鴻海が28日に公表した声明とほぼ同様の内容だ。【宇都宮裕一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民・石破氏 「首相夫人がきちんと真実を述べる場を」
    2. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
    3. 森友学園 自民、安倍昭恵夫人のメール文面公表
    4. 情報提供呼び掛け 16年前不明の高1生徒 北海道・室蘭
    5. ホンダ 「モンキー」生産終了…排ガス規制強化で8月末

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]