メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

会長、番組で不祥事陳謝「責任、深刻に受け止め」

今年1月7日、記者会見するNHKの籾井勝人会長=喜屋武真之介撮影

 NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長は28日放送したNHK総合の情報番組「とっておきサンデー」に出演し、NHKや子会社で相次いだ不祥事について「視聴者の皆様から厳しいご指摘やご意見をいただきました。大変申し訳ありませんでした。心からおわびいたします」と陳謝した。

     約8分間にわたって、関係者の処分や再発防止策について伝えた。籾井会長は「極めて残念。私自身、悔しさでいっぱいです。その責任を深刻に受け止めています。先頭に立ち、改革に不退転の決意で取り組んでまいります」と述べた。

     これまで、子会社「NHKアイテック」の社員2人による約2億円の着服▽男性アナウンサーの危険ドラッグの製造・所持−−などが相次いで発覚している。【須藤唯哉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 不正アクセス容疑 17歳、成績管理システムに侵入
    2. 路上喫煙 新型たばこは対象? 自治体で対応割れる
    3. 共産・藤野氏 「人を殺す予算」と発言、取り消す
    4. 特集ワイド あの前都知事と大違い、惜しまれ引退クリーン村長 本州で人口最少、信号機もない和歌山県北山村
    5. 第2パナマ運河 「第1」に並行し開通…日本、多大な恩恵

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]