メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

また梅田で 通行人3人軽傷 63歳容疑者逮捕

車が人をはねた繁華街の交差点=大阪市北区で2016年2月28日午後11時43分、山崎一輝撮影

 28日午後9時20分ごろ、大阪・梅田の市道交差点で、横断歩道を渡っていた20代の男性2人と50代の外国人女性1人が乗用車にはねられた。3人は頭を打つなどしたが軽傷。大阪府警曽根崎署は乗用車を運転していた東大阪市高井田元町1、印刷業、小松善行容疑者(63)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕した。

     曽根崎署によると、3人は青信号で横断歩道を歩いていてはねられたとみられる。小松容疑者は「信号を見落とした」と話しているという。

     現場は、25日に乗用車が暴走し、通行人ら11人が死傷した事故現場から南東に約400メートル。JR大阪環状線を挟んだ反対側の繁華街。【宮本翔平】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 集英社 「ワンピース」実写化決め手は制作費「史上最高」
    2. ヒアリ 福岡でも確認 九州地方で初
    3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
    4. ORICON NEWS 星野源&香取慎吾との対談が反響 『AERA』完売続出で創刊号以来の重版決定
    5. 加計新学部 山本担当相、根拠のメモ説明二転三転

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]