メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

また梅田で 通行人3人軽傷 63歳容疑者逮捕

車が人をはねた繁華街の交差点=大阪市北区で2016年2月28日午後11時43分、山崎一輝撮影

 28日午後9時20分ごろ、大阪・梅田の市道交差点で、横断歩道を渡っていた20代の男性2人と50代の外国人女性1人が乗用車にはねられた。3人は頭を打つなどしたが軽傷。大阪府警曽根崎署は乗用車を運転していた東大阪市高井田元町1、印刷業、小松善行容疑者(63)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕した。

     曽根崎署によると、3人は青信号で横断歩道を歩いていてはねられたとみられる。小松容疑者は「信号を見落とした」と話しているという。

     現場は、25日に乗用車が暴走し、通行人ら11人が死傷した事故現場から南東に約400メートル。JR大阪環状線を挟んだ反対側の繁華街。【宮本翔平】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 金正男氏殺害 オウム中川死刑囚「あれはVX」発表前に
    2. 東京マラソン 国内初の2時間3分台 キプサングが優勝
    3. エアバス JAL機長ら最新鋭機シミュレーターを体験
    4. 森友学園 「ごみ埋めた」業者証言
    5. ワインの和 価格はどう決まる? 熟成期間や剪定量…さまざまな要素 /和歌山

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]