メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチローをボンズコーチ絶賛「髪が白くなった。昔との違いそれだけ」

 マーリンズ・イチローの動きを、新任のバリー・ボンズ打撃コーチがあらためて絶賛した。27日(日本時間28日)はシート打撃で4打数2安打1四球。その後のフリー打撃では30スイングで柵越え7発。ダウンタウン・浜田雅功のTシャツ第5弾「見ての通り案外打つで」のメッセージ通りの打棒を、メジャー歴代最多762本塁打のスラッガーが見守っていた。

     「髪が白くなった。昔との違いはそれだけだ。スイングは10年前と同じだ。熟練した技術は素晴らしい。何もアドバイスすることはない」とボンズ打撃コーチ。現在両者はメジャー通算安打数が全く同じ2935本で、イチローは3000安打へあと65本と迫る。「3000本以上のヒットを打つのを見てみたい。彼のショーを楽しみたい」と一ファンのような言葉で活躍に期待を寄せた。

     3月1日(同2日)にマイアミ大との練習試合で実戦が始まる。ドン・マッティングリー新監督はイチローを含めたベテランや主力全員が「少なくとも一度は打席に立つ」とし、早速実戦での調整の場が与えられそうだ。(ジュピター・笹田幸嗣通信員)(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相模原殺傷 尊厳否定「二重の殺人」全盲・全ろう東大教授
    2. 知的障害 通所女性が中絶 「望まない妊娠、再発防止を」 20代男女、施設内で性行為 施設側、認識の甘さ認める /神奈川
    3. 無尾翼機 ナウシカ「メーヴェ」よ 白く美しく 大空舞え
    4. 相模原殺傷 容疑者「ヒトラーの思想が降りてきた」
    5. 相模原殺傷 神奈川知事「申し訳ない」 全国知事会議で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]