メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美濃加茂・伊深小

「あいさつ運動」ソング、ウオーキングで歌詞集め /岐阜

 美濃加茂市立伊深小学校(同市伊深町)の全校児童60人が取り組んできた「あいさつ運動」のテーマソングの歌詞を集めるウオークラリーが、同校周辺で児童や地域住民が参加して行われた。

 ラリーは、児童が学校周辺8地区のブースに待機する住民にテーマソングの一節を歌い、住民が持っている歌詞と一致すると歌詞カードをもらう。同校体育館に戻った児童たちは、紙に大きく書かれた歌詞の空白部分に当てはまるカードを貼って歌詞を完成させた。

 テーマソングは「咲かせよう笑顔の花を」(大谷よしみ作詞、宮川彬良作曲)。同校は2012年度から毎週…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文600文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  3. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  4. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  5. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです