メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

27日に結党大会 1日に合流協議を開始

 合流による新党設立で正式合意した民主党と維新の党は29日、3月27日に結党大会を開く方針を固めた。1日に両党代表と幹事長が会談し、合流に向けた協議を開始する。新党名に存続政党の「民主」を残すかどうかが最大の焦点となっており、党名変更への抵抗が根強い民主と、完全な新党名を要求する維新との間で協議が難航する可能性もある。

     民主党は29日、各都道府県連幹部を呼んだ全国幹事長会議を党本部で開催。岡田克也代表は冒頭、「安倍政権の暴走を止め、政権交代可能な政治を実現するには民主党をバージョンアップしなければならない」と述べ、維新との合流に向けた党名変更に理解を求めた。会合では、地方組織幹部から「参院選までもう時間がない。党名に民主を残してほしい」との意見が相次いだ。完全な新党名を容認する意見はなく、「党名を一切変更すべきではない」との強硬意見もあったという。

     両党は3月1日に代表らによる「新党協議会」の初会合を開き、2日にも党名変更の実務者協議を開始する。合流時期は当初、3月中旬を検討していたが、大会会場が確保できず、遅れたとしている。【飼手勇介、松本晃】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 結城友奈は勇者である テレビアニメ第2期が10月スタート
    2. 刑法改正 「強姦」を「強制性交等罪」に変更へ 性差解消
    3. 大相撲初場所 稀勢の里が初優勝…白鵬、貴ノ岩に敗れ
    4. 許さない 性暴力の現場で/1 男性被害者 信じてもらえぬ苦しみ /群馬
    5. TOKIO 山口達也が“最高ランク”の絶滅危惧種発見 「鉄腕DASH」2時間SP

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]