メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三田市

ベンチャー創業を支援、関学大と協定改定へ 地域活性化へ官学協力、シンポ開催 /兵庫

シンポジウムで講演する森哲男市長=兵庫県三田市学園2の関西学院大神戸三田キャンパスで、栗飯原浩撮影

 三田市学園2の関西学院大神戸三田キャンパスで1日、シンポジウム「地域に元気を 大学がつなぐイノベーション」が開かれた。三田市の森哲男市長は、市内に総合政策学部と理工学部のキャンパスを置く関西学院大との連携を強めるために、協定を改定し、技術革新を生かしたベンチャー創業支援を進めることを約束した。

 関学大神戸三田キャンパスは1995年にオープン。05年に三田市と結んだ包括連携協定に基づき、防災強化や市民協働…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです