メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木村拓也賞

出身高校で創設 文武両道など模範生徒に贈る

初代・木村拓也賞を受賞した岩田広之進さん(左)と石橋ひかりさん=宮崎市の県立宮崎南高校、2016年3月1日午後2時29分、尾形有菜撮影

 宮崎県立宮崎南高校に、同校の卒業生でプロ野球選手だった故木村拓也さん(享年37)の功績をたたえる「木村拓也賞」が創設された。文武両道で部活動に取り組んだり、他の部員の模範となったりする生徒に贈る賞で、初代受賞者に3年の岩田広之進さん(18)と同、石橋ひかりさん(18)の2人が選ばれた。

 木村さんは1988年、高校1年時の夏に甲子園に出場するなど活躍し、高校通算の本塁打は35本。91年にドラフト外で日本ハムに入団後、広島カープへ。2004年のアテネ五輪では銅メダルを獲得するなど19年間活躍した。現役引退後の10年、読売ジャイアンツ1軍の内野守備コーチとしてシートノック中…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文721文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです