メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

69議席で決選投票 1カ月以内に

 【テヘラン田中龍士】イラン国営放送は1日、国会(定数290)議員選挙で221議席が確定し、一定得票に満たなかった69議席は1カ月以内に決選投票を実施すると報じた。最高指導者の選出権限を持つ「専門家会議」(定数88)は全議席の当選が確定した。

     保守強硬派系ニュースサイト「タスニム通信」によると、国会議員選では、ロウハニ大統領を支持する改革派(86議席)と穏健派(8議席)が、反大統領の強硬派(93議席)を上回った。改革・穏健派と強硬派の勢力はほぼ並んでいるとみられ、決選投票の行方が注目される。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ氏 東欧の首相を押しのけ前に? 厳しい批判も
    2. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
    3. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
    4. 世界の雑記帳 メラニアさん、トランプ大統領との「手つなぎ」拒否か
    5. キスリャク駐米露大使 「最も危険」 トランプ政権接触で注目 笑顔武器に人脈、実は大物スパイ?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]