メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本駅にくまモン「駅長」

駅長に任じられたくまモン=熊本市西区春日のJR熊本駅で2016年3月1日午前11時19分、取違剛撮影

 JR九州は1日、九州新幹線開業から12日で5年となるのを記念し、熊本駅の愛称を熊本県の人気キャラクターにちなんで「くまモン駅」にする企画を始めた。9月末まで。

     「駅長」に任じられたくまモンは、新幹線改札口そばの駅長室に座って大喜び。常駐はできないが、イベント時などに登場。普段は縫いぐるみが代役を務める。

     くまモンはもともと県が新幹線開業PRに合わせて作ったマスコットキャラクター。今や世界を股にかける活躍だが、記念すべき今年は「本業」に全力投入。【取違剛】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高畑容疑者 花王、母の淳子さん出演のCM中止
    2. 五輪陸上 表彰式でブーイング 観客、銀の仏選手に
    3. 麻疹 大規模コンサートに感染者 2次感染可能性を警告
    4. 全日空 5カ月公表せず B787、国際線でトラブル発覚
    5. NHK 「貧困女子高生」に批判・中傷 人権侵害の懸念も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]