メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本駅にくまモン「駅長」

駅長に任じられたくまモン=熊本市西区春日のJR熊本駅で2016年3月1日午前11時19分、取違剛撮影

 JR九州は1日、九州新幹線開業から12日で5年となるのを記念し、熊本駅の愛称を熊本県の人気キャラクターにちなんで「くまモン駅」にする企画を始めた。9月末まで。

     「駅長」に任じられたくまモンは、新幹線改札口そばの駅長室に座って大喜び。常駐はできないが、イベント時などに登場。普段は縫いぐるみが代役を務める。

     くまモンはもともと県が新幹線開業PRに合わせて作ったマスコットキャラクター。今や世界を股にかける活躍だが、記念すべき今年は「本業」に全力投入。【取違剛】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    2. 介護家族 脳性まひの息子、首絞めた朝 愛した44年、母絶望
    3. 捕獲の子グマ ツキノワグマではなくタヌキだった 青森
    4. TBS バラエティー番組で警察出動騒ぎ
    5. 都知事選 桜井前次官に出馬打診へ 自民党都連

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]