メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パリコレ便り

(2)バックステージパスでリハーサル取材

ショー会場間を走るバス。ミントグリーンの車体が目印だ=パリ市内で2016年3月1日、野村房代撮影

 3月1日、パリコレ初日。前回に続いて取材の仕組みについて紹介します。

 9日間のパリコレ期間中、ショーは毎日午前9時半〜午後9時の間に10程度開催されます。ショー会場は市内に点在しており、移動には会場間をつなぐ無料バス=写真1=か、地下鉄やタクシーを利用します。無料バスは、ショーを連続して見る場合には使えますが、飛ばして見る場合には自力での移動が必要となります。

 パリコレを運営するパリ高級服飾組合(通称・サンディカ)に事前に記者登録をしておくと、16区の美術館…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです